ミライースの買い方

競合車をぶつけよう

ミライースを安く購入するためには、競合車を営業スタッフにぶつけるのが一番効果的です。
競合車をぶつけることによって、買う意思を営業スタッフに伝えることができます。
営業スタッフは買う意思があるのか無いのかで営業の力の入れ具合が大きく変わります。
買う意思があると伝わってくる人にはしっかりと値引きを行いますが、買う意思がないと思った場合は値引きをせずに適当にあしらうことが多いです。
そのため、まず営業スタッフを本気にさせる必要があるので、競合車とミライースどちらを買おうか迷っていることを伝えてください。
そうすると営業スタッフは自分からミライースを買って欲しいと思うので値引きをしてくれるという訳です。

そして、その時に調べないといけないのがミライースの競合車です。
いい加減に同じような車種を選んでも意味が無いので、きちんと同等の車種を選ぶようにしてください。
一般的にミライースの競合車だといわれているのがNBOXやワゴンR、アルトエコなどです。
この中でもおすすめしたいのがアルトエコです。
アルトエコとミライースはほとんど同じなので、交渉に打ってつけの車種だと思って良いでしょう。

これからミライースを購入しようと思っている人は、競合車を上手く活用して交渉を行ってください。

 

Page top